最新工事状況

CONSTRUCTION

旭川市 M様邸

構造検査

施工日:2017.12.12

外部も防水防風シートが施工され、サッシが取り付けられたことで
かなり建物の感じがわかってきましたね。

そんな本日は瑕疵保証の構造検査の日でした。

簡単に言えば建物の重要な部分、
完成すると見えなくなってしまう部分を
保証会社様指定の専門の検査員が
図面通り施工されているか、基準通り施工されているか検査しています。

金物のビスの必要本数や取付ピッチ等までも確認していきます。

もちろんこの検査でOKがもらえないと工事は進めてはいけません。

今回も無事OKをもらえましたので
次はファース工法の強みのひとつである
断熱吹付工事へととりかかっていきます。

こちらはファースの施工検査員の資格を持った者が
厳しくチェックしていきます。